原発の再稼働は、福島県民に許されてから
母が会津若松の出身で、子どもの頃から福島県へ何度も行きました。
会津磐梯山を檜原湖のほうから登って見た、会津盆地の光景は、終生忘れられません。

青々と広がる稲田、真っ青な空、空を映す猪苗代湖・・・などなど

五色沼にも何度も行きました。
朝日連峰・あぶくま洞にも行きました。
会津若松市内はきれいな水がとうとうと流れる疏水がいたるところにありました。

福島県はうつくしいところです。

穢した東電が憎い。



憎い・・・が、使用済み核燃料の処理ができない不安を知りながら深く追求しなかった自分が馬鹿だった。

原発そのものがこんなに恐ろしいものとは思ってなかった自分が愚かだった。

なのに、大飯原発が間もなく本格的な稼働を始める。


b0254635_16381114.jpg

写真は昨年10月5日、茫々と広がる福島県飯舘村の耕作放棄地です。
心豊かな、スローライフを掲げた飯舘村が見る影もありませんでした。
人影のない村の中を、耕運機に乗った男性が一人、写真の左側のあぜ道を奥の赤い屋根のほうに向かって行きました。
『草刈りをしなければ』と言っていました。後姿を写真に撮ろうと思いましたがシャッターが切れませんでした。
男性が見えなくなってから撮ったものです。


ダイナマイトを抱えて、大飯原発の上に立ち、「稼働を止めろ」と叫びたい。

「福島県民の心をえぐるようなことはやめろ」と訴えたい。

今日、7月9日大飯原発3号基がフル稼働になった。。。。
[PR]
by to_sisyun | 2012-07-08 16:43

原発はかたくなに反対します。後世の人の命が最優先だから
by to_sisyun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30