福島県の県民健康管理調査の『秘密』検討委員会メンバーの自己紹介
twitter 「emi kiyomizu」さんのツイートです

しっかりこの悪人達の顔を見てください. (福島県の県民健康管理調査の検討委員会で、事前に見解をすり合わせる「秘密会」のメンバー)写真.(URL Excite とリンクできません。)

http://kingo999.blog.fc2.com/blog-entry-892.html

… 原発事故とがん発生の因果関係を否定する秘密会議

いささかつるし上げの感が無きにしも非ずですが、福島県民に対する犯罪行為をした者たちを裁かねばなりません。
以下、正副県知事・秘密会議メンバー・秘密会議オブザーバーの順で名前・肩書き入りの写真を公開します。



ニュースでは取り上げられませんが、どうやら元凶は、佐藤雄平福島県知事のようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E9%9B%84%E5%B9%B3

Wikipedia と Excite がリンクできませんので、「佐藤雄平」で検索できます。

2 プルサーマル計画受け入れ
3 福島第一原子力発電所事故への対応 3.1 東京電力に「放射能による健康被害の心配はない」と発表するよう要請
3.2 福島県放射線健康リスク管理アドバイザーの委嘱
3.3 SPEEDI問題
3.4 安定ヨウ素剤投与指示について(いわき市と三春町は独自に安定ヨウ素剤の配布を行った)
3.5 事故は人災、の認識示さず

事故以前は、プルサーマル受け入れで、自民党国会議員と策謀をめぐらし、事故後は県民の健康を考えるどころか、被曝量を矮小化し、住民の流出をやっきになって止めている悪魔知事です。

このニュースでは村田文雄福島県副知事が前面に出ていましたが、裏で糸を引いていたのがこの男「佐藤雄平」に間違いありません。
b0254635_2357163.jpg

私は福島県知事の「佐藤雄平」です。民主党最高顧問・「渡部恒三」の甥です。私がプルサーマル導入を決定しました。
「ごめんなさい」言いましたか?
東電に食いついてみたり、一見県民の味方ぶりっ子してますが、実は・・・嘘なんです。

b0254635_034453.jpg

私は福島健康調査「秘密会」のメンバーです。知事が隠れていますので、私が秘密会を行ったことを謝罪しました。「ごめんなさい、もう・・・しません」福島県副知事の「村田文雄」です。

「秘密会議の中心メンバーです。」

b0254635_037223.jpg
私は福島健康調査「秘密会」メンバーの座長、福島県立医科大学副学長(福島県放射線健康リスク管理アドバイザー)・長崎大学の「山下俊一」です。

b0254635_045254.jpg

私は福島健康調査「秘密会」のメンバー、広島大学原爆放射線医科学研究所長・教授(山下俊一と共に福島県放射線健康リスク管理アドバイザーをしている。)・広島大学の「神谷研二」です。

b0254635_0501394.jpg

私は福島健康調査「秘密会」のメンバー、福島県保健福祉部長の「菅野裕之」です。

b0254635_0543218.jpg

私は福島健康調査「秘密会」のメンバー、放射線影響研究所主席研究員の「児玉和紀」です。

b0254635_0594321.jpg

私は福島健康調査「秘密会」のメンバー、環境省環境保健部長の「佐藤敏信」です。

b0254635_121186.jpg

私は福島健康調査「秘密会」のメンバー、日本学術会議副会長(国立医薬品食品衛生研究所安全情報部長)の「春日文子」です。

b0254635_15137.jpg

私は福島健康調査「秘密会」のメンバー、放射線医学総合研究所理事の「明石真言」です。

b0254635_174083.jpg

私は福島健康調査「秘密会」のメンバー、福島県立医科大学理事兼副学長(教授)の「阿部正文」です。

b0254635_194418.jpg

私は福島健康調査「秘密会」のメンバー、福島県医師会常任理事の「星北斗」です。

b0254635_1121312.jpg

私は福島健康調査「秘密会」のメンバー、福島県立医科大学医学部 公衆衛生学講座主任(教授)の「安村誠司」です


ここからは「秘密会議のオブザーバーです。」

b0254635_1171897.jpg

私は福島健康調査「秘密会」にオブザーバーとして参加していました。内閣府原子力災害対策本部原子力被災者生活支援チーム医療班参事官の「渕上善弘」です。

b0254635_1201011.jpg

私は福島健康調査「秘密会」にオブザーバーとして参加していました。文部科学省科学技術政策研究所総務研究官の「伊藤宗太郎」です。

b0254635_123293.jpg

私は福島健康調査「秘密会」にオブザーバーとして参加していました。厚生労働省大臣官房厚生科学課健康危機管理官の「小澤時雄」です。

b0254635_1242347.jpg

私は福島健康調査「秘密会」にオブザーバーとして参加していました。公立大学法人福島県立医科大学医学部 小児科学講座主任(教授)の「細矢光亨」です。

b0254635_1272338.jpg

私は福島健康調査「秘密会」にオブザーバーとして参加していました。公立大学法人福島県立医科大学医学部 産科婦人科学講座主任(教授)の「藤森敬也」です。

b0254635_1302480.jpg

私は福島健康調査「秘密会」にオブザーバーとして参加していました。公立大学法人福島県立医科大学医学部 器官制御外科学講座教授の「鈴木眞一」です。

b0254635_1323479.jpg

私は福島健康調査「秘密会」にオブザーバーとして参加していました。公立大学法人福島県立医科大学医学部 放射線健康管理学講座教授の「大津留晶」です。

b0254635_1382299.jpg

私は福島健康調査「秘密会」にオブザーバーとして参加していました。公立大学法人福島県立医科大学医学部 放射線生命科学講座教授の「坂井晃」です。

b0254635_1402286.jpg

私は福島健康調査「秘密会」にオブザーバーとして参加していました。公立大学法人福島県立医科大学医学部 神経精神医学講座准教授の「矢部博興」です。



いかに罪深くても、小佐古敏荘内閣官房参与が、「20mSv/年」を強く批判して辞任したように、これらの方々もすべて、涙の記者会見をお願いします。福島県民と、全世界に向けて謝罪しなさい。そして、自ら退任し、その足で福島県警に自首しましょう。


それでも、県民への影響が少ないと主張されるなら、「私は秘密会議に出席したメンバーです。」と看板を持って堂々とお仕事をなさってください。

いいですか?正副県知事もですよ。
[PR]
by to_sisyun | 2012-10-13 01:58

原発はかたくなに反対します。後世の人の命が最優先だから
by to_sisyun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30